文字サイズ

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色

イベント等での露店の開設

更新日:2018年5月19日

露店等の開設時に消火器の準備と消防への届出が必要となります。

平成25年8月に京都府福知山市で発生した花火大会火災を踏まえ、志太広域事務組合火災予防条例が
以下のように改正され、平成26年8月1日から施行されました。

多数の者の集合する催し(イベント)を開催するにあたり

祭り、縁日、花火大会、展示会その他の多数の者の集合する火気器具等を取り扱う催し

火気器具等を取り扱う露店等に「消火器の準備」 が必要になります。

屋台消火器
  • 原則として露店ごとの設置が必要です。

火気器具等を取り扱う露店等は、消防署・分署へ開設の5日前までに「露店等の開設届出書(2部)」 の提出が義務付けられます。

開設届出書

露店等の開設届出書は当ホームページからダウンロードできるほか、お近くの消防署でも受け取ることができます。

  • 自治会行事等も対象となりますが、近親者のみで行うバーベキューや花見などは除きます。
  • 火気器具等とは、こんろ、グリドル、ストーブなどの固体燃料、気体燃料、液体燃料を使用する 器具や電気を熱源とする器具をいいます。

こんろ グリドルストーブ
左からこんろ、グリドル、ストーブ

自主点検表等の交付による事前指導があります。 また、必要に応じて消防職員が現地に赴きます。

お問合わせ先  

志太消防本部 予防課
TEL:054-623-0119
焼津市石津728番地の2

志太消防本部
〒426-0022 静岡県藤枝市稲川200-1 TEL:054-641-5000 (代)
消防指令センター
〒425-0041 静岡県焼津市石津728-2 TEL:054-623-1119

Copyright © 志太消防本部. All rights reserved.

PAGE TOPへ戻る