文字サイズ

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色

携帯電話からの119番通報

更新日:2018年2月19日

 携帯からの119番通報は、災害が発生した付近の目標物、道路名称等を詳しく教えてください。一般電話や公衆電話に比べて災害現場がわかるのに時間が掛かり、出動が遅れる場合があります。なるべく近くの一般電話や公衆電話から通報してください。

やむをえず、携帯電話から通報する場合は次ぎのことに注意してください。

携帯電話から通報する場合の注意点

1.119番通報するときは、どこの市町村で災害が起きているのかを最初にはっきり伝えてください。

 市町村境では、消防の管轄区域の誤差があります。そのため、他の市町村の消防署(隣接市など)に電話がつながる場合があります。

消防の管轄区域の誤差の例

  • 携帯電話1
    焼津市及び藤枝市内から通報しています。しかし、他の市町村にあるアンテナAの電波区域にいるため、他の市町村の消防署につながります。
  • 携帯電話2
    他の市町村から通報しています。しかし、焼津市、藤枝市内にあるアンテナBの電波区域にいるため、志太消防本部につながります。

2.他の市町村の消防署に電話がつながった時は、志太消防本部に転送します。

 他の市町村の消防署に電話がつながった時は、電話を切らずにそのままお待ちください。また転送後、声が小さくなって聞こえにくくなる場合があります。なるべく静かな場所から大きな声で通報してください。 

3 電波の状態等により、通話が途切れることがあります。

 なるべく分かりやすく、正確な災害現場を伝えてください。 

4 確認のために携帯電話の電話番号をお聞きします。

 自分の番号を言えるようにしておいてください。自分の電話番号がわからない時は、ボタン操作で見る事ができます。
その操作方法も確認しておいてください(電話番号をほかに公表することはありませんので安心してください。)

5 車を運転中の方は、安全な場所に停車してから通報してください。

 高速道路上は、非常電話が設置されています。近くにあれば、そちらを活用してください。

聴覚に障害のある人やうまく電話で話せない人からの119番通報

聴覚に障害のある人、またはうまく電話で話ができない人からのFAXによる火災・救急の通報要領

通報は119番で送信してください。

 次の注意をよく読み、通報用119FAX用紙を参考にして、送信してください。

  • 火事か、救急か、どちらかに必ず〇を付けてください。
    ※なお、〇印がない場合は、消防車と救急車のどちらも出動します。
  • 火事、救急の様子については、分かる範囲で記入してください。
  • 火事で連絡したいことがある場合は、何か連絡したいことは?の欄に記入してください。
  • 送信後、志太消防本部・情報指令室から、受信したことの確認ファクスが送られます。
  • 救急の時は、玄関の鍵を開けて待っていてください。
  • 火事の時は、安全な所に逃げてください。
  • 用紙の下にある名前や住所などの記入欄は、事前に記入しておいてください。

 通報用119FAX用紙はこちらから

通報用119FAX様式
様式 ファイル形式 ファイル形式

通報用119FAX

Excel(184KB) PDF(101KB)

 

志太消防本部
〒426-0022 静岡県藤枝市稲川200-1 TEL:054-641-5000 (代)
消防指令センター
〒425-0041 静岡県焼津市石津728-2 TEL:054-623-1119

Copyright © 志太消防本部. All rights reserved.

PAGE TOPへ戻る