文字サイズ

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
緊急情報
2020年4月15日
新型コロナウイルス感染症対策のお知らせ(講習情報や映像で学べる情報、相談窓口など)

通電火災にご注意ください

更新日:2020年9月7日

台風シーズンを迎え、風水害等の影響により、場合によっては停電の発生が懸念されます。

停電からの再通電時において、電気機器又電気配線からの火災発生のおそれがありますので、注意事項をご確認ください。

通電火災とは

地震や台風などの自然災害の影響による停電から、電気が復旧することで発生する火災のことであり、他市での火災事例は次のとおりです。

  • 電気ストーブ、アイロン等の電気機器の電源が入ったまま再通電したことにより、接触していた可燃物を加熱し出火
  • 分電盤や家電等の電気機器の基盤が水に濡れたことで、再通電時にショートし出火

注意事項

  1. 停電中は電気機器のスイッチを切るとともに、電源プラグをコンセントから抜いてください。
  2. 停電中に自宅等から離れる際は、ブレーカーを落としてください。
  3. 再通電時には、漏水等により電気機器等が破損していないか、配線やコードが損傷していないか、燃えやすいものが近くにないかなど、十分に安全を確認してから電気機器を使用してください。
  4. 建物や電気機器に外見上の損傷がなくとも、壁内配線の損傷や電気機器内部の故障により、再通電から長時間経過した後、火災に至る場合があるため、煙の発生等の異常を発見した際は直ちにブレーカーを落とし、消防機関に連絡してください。

総務省消防庁のページ

主に地震火災の火災予防啓発映像となりますが、以下のページから、風水害発生時において発生する通電火災についての対策を、映像で確認することが出来ます。

志太消防本部
〒426-0022 静岡県藤枝市稲川200-1 TEL:054-641-5000 (代)
消防指令センター
〒425-0041 静岡県焼津市石津728-2 TEL:054-623-1119

Copyright © 志太消防本部. All rights reserved.

PAGE TOPへ戻る