文字サイズ

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
緊急情報
2020年4月15日
新型コロナウイルス感染症対策のお知らせ(講習情報や映像で学べる情報、相談窓口など)

志太消防本部広報映像【模擬家屋燃焼訓練】YouTubeチャンネルで公開

更新日:2019年3月14日

焼津消防署では、火災が発生した際の燃焼過程や火災が示す挙動、延焼拡大状況、注水効果等を観察しながら学べる模擬家屋を作成し訓練を実施しました。

模擬家屋は、昭和期に建てられた一般的住宅をイメージしたもの、現代多く建築されている高気密高断熱住宅などをイメージしたものを作成し、燃焼訓練の様子を動画にまとめました。

志太消防本部広報映像【延焼差異・注水効果】(6分47秒)

クリックすると映像が再生されます(外部リンク)

一般的な2階建ての住宅火災によって隣接した住宅への類焼状況について、防火サイディング等の外壁材の違いによる類焼の差異を観察しました。

また、近年多く建築されている防火造住宅(高気密・高断熱)や耐火構造マンションの一室などをイメージした模擬家屋を用いて燃焼特性等を観察し、それぞれの注水効果等の検証を行いました。

 

志太消防本部広報映像【火災挙動指標】(9分44秒)

クリックすると動画が再生されます(外部リンク)

住宅火災の燃焼特性を把握して、その過程で生じる燃焼現象や火災性状を観察しながら、火災の進展やフラッシュオーバーの警戒等について認識を深める訓練です。

今回は2階建て住宅をイメージしたドールハウスを用いて訓練を行いました。

 

その他の広報映像はこちら

 

市民の皆様をはじめ、消防団員や自主防災組織などの多くの方々にご覧いただき、火災に対する知識を少しでも学んでいただけたら幸いです。

職員は本訓練を通じて、火災対応能力のさらなる向上を図り、的確な現場活動が実施できるよう努めております。

一般的な2階建て住宅をイメージ

火災が類焼する様子をイメージ

防火造住宅の一室をイメージ

志太消防本部
〒426-0022 静岡県藤枝市稲川200-1 TEL:054-641-5000 (代)
消防指令センター
〒425-0041 静岡県焼津市石津728-2 TEL:054-623-1119

Copyright © 志太消防本部. All rights reserved.

PAGE TOPへ戻る