文字サイズ

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色

違反対象物公表制度による公表

更新日:2018年3月26日

運用開始 平成29年4月1日

公表制度

公表状況

現在、公表されている違反対象物は次のとおりです。

違反対象物
項目 内容
防火対象物の所在地 焼津市駅北三丁目20番2号
防火対象物の名称 コンフォート西町
違反事項 自動火災報知設備未設置
根拠法令 消防法第17条第1項
違反の部分 防火対象物全体
公表日 平成29年4月19日
違反対象物
項目 内容
防火対象物の所在地 焼津市栄町一丁目2番1号
防火対象物の名称 日の出ビル
違反事項 自動火災報知設備未設置
根拠法令 消防法第17条第1項
違反の部分 2階カラオケ店部分
公表日 平成29年4月19日

 

違反対象物
項目 内容
防火対象物の所在地 藤枝市駅前一丁目6番24号
防火対象物の名称 磯谷駅前ビル
違反事項 自動火災報知設備未設置
根拠法令 消防法第17条第1項
違反の部分 防火対象物全体
公表日 平成30年3月26日


公表制度について

 公表制度とは、建物を利用する方が、火災危険性に関する情報を自ら入手し、その建物の利用について判断できるよう、建物の消防用設備等の状況が、法、政令又はこれらに基づく命令の規定に違反する場合は、その旨を公表する制度です。

対象となる建物の用途

 消防法上「特定防火対象物」として位置付けられている、映画館、飲食店、物品販売店、宿泊施設など、不特定多数の方が利用される建物や、病院、社会福祉施設など一人で避難することが困難な方が利用する建物を対象としております。

対象となる違反の内容

 「特定防火対象物」において、消防法令で設置義務があるにもかかわらず、以下の消防用設備等が設置されていない消防法令違反を対象とします。

  • 屋内消火栓設備
  • スプリンクラー設備
  • 自動火災報知設備

公表の方法と内容

 消防機関が防火対象物の立入検査を実施し、公表制度の対象となる消防法令違反を認め、その結果を関係者に通知した日の翌日から起算して14日を経過した日において、同一の違反内容が認められる場合に、以下の事項を消防本部ホームページで公表します。
 また、公表は消防法令違反が是正されたことが消防機関によって確認されるまで継続されます。

  • 建物名称
  • 建物の所在地
  • 消防法令違反の内容
  • 違反対象物公表制度の説明用ページ

建物関係者のみなさまへ

 次のような場合、重大な消防法令違反に該当し、新たな消防用設備等の設置が必要となることがありますので、事前に消防署へご相談ください。

  • 増築や改築、隣接する建物との接続を行う場合
  • 建物に飲食店、物品販売店、福祉施設等の「特定防火対象物」に該当する用途が新たに入る場合
  • 窓際に商品や物品を陳列する、窓にフィルムを貼付する、窓などの開口部を塞ぐ等の場合
志太消防本部
〒426-0022 静岡県藤枝市稲川200-1 TEL:054-641-5000 (代)
消防指令センター
〒425-0041 静岡県焼津市石津728-2 TEL:054-623-1119

Copyright © 志太消防本部. All rights reserved.

PAGE TOPへ戻る